生活リズムを見直す月間

昨日初めてのYouTube動画をアップしたのですが、その中で上手くいかなくても100本までは止めないと宣言しています。
そこでは触れていませんが、自分の中でのスケジュールとしては月・水・金の週3回更新を設定していて、そのペースで行くと2020年の1月末くらいに100本が達成できます。
あわよくば週3以上に更新する週もあって年内に達成したいな、とか、だれてしまってペース落としたりするかもな、とか、色々考えてしまいます。

時間はたっぷりあります。
引越しをしたタイミングで作家活動を休業し、専業主婦となりました。子供もいないので、自由にできる時間は8時間ほどあるはずなのです。
ただ、スマホを見たり、ぼーっとしたり、お昼寝したりでなんとなく8時間消費しちゃったりするものです。
恐ろしいですね。書き出すと、それだけで時間を潰すのは無理じゃないかと思える内容です。
「今日何してたの?」
と聞かれても
「んー、特に何も」
という何だか申し訳ない一日の過ごし方、意識的に変えていこうと思います。
6月はそれを意識する一ヶ月にしよう。

  • 7:00起床
  • 平日毎朝ブログを更新
  • 月・水・金曜日にYouTubeを更新
  • お風呂前に5分の筋トレ
  • 23:00就寝

YouTubeやブログは仕事ではありませんが、自分がすべきこととして真面目に取り組んでいこうと思います。
今の私にとって、それが生活をパリッとさせるキーになる気がするからです。
そして、自分へのプレッシャーという意味でtwitterに記録していこうと思います。
https://twitter.com/sachicomy

一年の真ん中に差し掛かりましたが、何か一年ごとの抱負や毎月の目標など立てたりしますか?
頭の中で計画するだけで実行力に乏しい私は、世界向けてに宣言するという方法を試してみます。
そして結果はまた月の終わりに報告しようと思います!

それでは今日も一日お元気で!
ではまたー。

YouTube始めました。【片付け】増えてしまった文房具を減らす

なんと、YouTubeを始めました。
視聴するのさえ本格的にはここ数ヶ月ではまったような遅咲きなのに、なんだか楽しそうで、やりたいなーやりたいなーとそわそわした期間を経て、今日始めての動画をアップしました。
現時点での最高傑作です! 笑
もちろんできないことや気になる点は多々多々あるのですが、今はとりあえずこれが精一杯。
私が視聴しているユーチューバーが皆さん同じようなことを言っているのですが、成功の秘訣の第一は「とりあえず最初の一本をアップすること」その次に重要なのは継続すること。
一つ目はクリアしたので、とにかく継続できるようにがんばります。
動画内でも宣言したのですが、視聴数が伸びなくても、動画作りが大変でも、とにかく100本までは無心でアップしていくと決めました。

記念すべき1本目は引越し前にした断捨離の中から文具編ということでまとめました。
文具大好きなので増えてしまうんですよね…
だから心を鬼にして減らしました。
動画で減らす工程を見るとなかなか気分が良いです。

断捨離は気分がすっきりしますが、本当は断捨離なんてしなくて良いくらい普段から必要以上の物を買わない生活ができている方が良いと思います。
私は典型的なグワーっと買って、グワーっと捨てるを繰り返すタイプでした。
対して母と妹は全然捨てないタイプ。
それいる?捨てたら家がすっきりするのに、と思うこともあったのですが、無駄なものを大量に買ったりしないので、見習うことがあったんだと気付きました。
四十歳を過ぎてからの気付き、随分遅いと思いますが、まだ人生半ばだし、気づけて良かったねと思うことにします。

文具断捨離後の誓い
もう文具は買いません!使い切ったものの補充だけにします。

さっそくこれはYouTube動画を作った成果かもしれません。
動画を作るにあたって、話の流れや自分の考え方についてまとめることができました。
動画だと一歩離れて自分を見られるので良いですね。

断捨離シリーズは全6回の予定です。
次の動画も見て下さい。
ではまたー。

家賃倍で狭くなる!引っ越し前の断捨離

夫の転職にともない、東京へ引っ越すことが決まりました。
実家のある関西を離れることに悲しくなって、メソメソして、ぶーぶーぼやいて、どんより過ごすこと一週間。さすがにいい大人がこんなことではダメだと思い直して、夫にちょびっと誤り、前向きに準備に取り組むことにしました。

ところが!
賃貸情報サイトで物件を探し始めて再認識させられる東京の家賃の高さ。都心ということもあって、今住んでいる所の家賃倍で探しても面積は2割減という感じ。
今の物件は築年数が30年くらいで古いものの、間取りも変えただろうと思われるリフォームで、そこまでの年季は感じません。そんなこともあってお得感があるのかも。
うぅ、狭い狭いよぅ。これじゃあ何も入らない。
またネガティブの沼にはまりかけました。

いかんいかん。
とにかく、入らないんだから、減らさないと。ということでどんどん捨てました。最初は「チクショー、狭い部屋め、東京めー。」というノリで捨てていましたが、続けている内になぜか落ち着いてきます。
いらないもの、使っていないもの、使いこなせなかったもの、なぜ買っちゃったんだろう?というもの。
お金と時間とスペースを浪費しちゃったな・・・
そういうものを捨てながら、気持ちのもやもやを捨てる疑似体験をしていたのかもしれません。
断捨離を始めてから数日でご機嫌な私ができあがっていました。

引っ越しまでもう少しものを整理して、その後は増やさない生活をしないといけない。そんなことを思っています。
今後は頭の中を整理できるように、考えを言葉にしていく予定です。
もしかしたら私と同じように感じる人もいるかもしれないので、参考になれば嬉しいです。

ではまたー。