ネガティブも気分の内

今朝は絶好調とはいかない気分です。
天気は良いし、睡眠時間は充分、夫と喧嘩をした訳でもない。なのに頭がうっすら曇った今日みたいな日、残念ながら時々あります。

頭をぐるぐるするジェスチャーをして「今日はなんか調子がいまいち」と伝え、ぎゅうっと抱きついて頭をなでてもらう。
そして「行ってらっしゃい」と送り出しました。
自分でも、何歳児?と思ってしまうのですが、貯め込み気質の私は早めに放出するということがとても大事だと結婚生活の中で気付いたのです。相手に嫌な思いをさせることが減ります。
ハグは副交感神経を活発にしたりドーパミンやオキシトシンを分泌させるということで、リラックスと幸福感に満たされたい私は、自分からしがみついてでもハグすべきだと思うんです。笑

人をネガティブとポジティブに分けるとするなら、私はネガティブの方に入ります。
私だって好きでこっちのグループに入ったわけじゃなくて、選べるならあっちが良かった。でも気付いたら持っていた気質なので仕方ないです。
それでも過剰にネガティブを振りまかないようには気をつけています。ネガはネガを呼ぶから。
私が一番ネガティブを出す相手はやっぱり夫になってしまうのですが、最近はネガティブがまだ芽の内にそれを伝えることで、モンスター・ネガティブの出現を抑えられるようになっています。
夫は穏健派ポジティブなので私を落ち着かせる効果が高くて本当に感謝しています。

そうそう、タカ派ポジティブの人に伝えたいことがあります。
あなた方が眩しすぎて目が潰れそうになっている人がいます!
「ネガティブな考えの人嫌い」ってかなり傷つきます!
つまりネガティブとポジティブって意外とどっちが良いか悪いかということでもないんじゃないのかな、って話でした。

ジャック・ジョンソンを聴きながら、まったりと今の気分を文字化してみました。
ではまたー。