アメリカでのお買い物は現金よりカードで

海外旅行で気になることの一つが両替。
どこで両替するのか、どれ位替えておくか。
空港やホテルの両替所は手数料が高いとか、クレジットカードでの現地キャッシングがお得とか、色々と情報はある。

でも今回のハワイ旅行で学んだのは、

現金はチップ分プラスアルファで良い!

ということ。(観光地なら?)

アメリカでのお買い物は現金よりカードで

現地の人は何を買うにもクレジットカード。
レジに並んでいたら、なんとポストカード1枚をカードで払う人がいました。
少額の場合サインがいらない場合も多いみたいです。

アメリカでのお買い物は現金よりカードで

そもそもアメリカのお金はややこしくて・・・
特にコイン。数字が書いてない。
1セントには「one cent」、5セントには「five cents」とちっちゃいちっちゃい字で書いてあるけど、
25セント、10セントには「ONE DIME」「QUARTER DOLLAR」とだけ。
QUARTER はまだしも、DIME なんて知らなきゃ分からないでしょ。

1セント = ペニー penny
5セント = ニッケル nickel
10セント = ダイム dime
25セント = クォーター quarter

現金はややこしいし、カードはどこでも少額でも使える。
だからアメリカでのお買い物もご飯もクレジットカードが良い。

1週間程度の旅行なら1万円も両替しておけば大丈夫かな。
それくらいなら少々手数料の高い所でも、まぁ良いか、と両替できちゃう。