おみくじの謎が解ける

おみくじ

かれこれ一週間前のことになってしまうけど、今年は元旦に近所の神社に初詣に行った。
近所だからという理由で出かけたので、失礼ながら神社の名前も何がご専門の神様だったかも分からない。

我が家から歩いて2〜3分の所に第一神社。
小さめの所で、参拝客も数人。
まずここでお参り。

我が家の周りはお屋敷が多くて、途中ですごくいい雰囲気の場所を通った。

次がお目当ての神社だったんだけど、すごい人の列。
本殿でガランガランとする人の列だった。
さっき(別の神社の)本殿でガランガランしてお参りしたから良いか、ということで列には並ばず中へ。

横の小さな所でお参り。

そしておみくじ。
今年のおみくじは色々良かった。
去年「大吉」で今年「吉」なので下がってはいるけど、清々しい気分になれた。
まず販売所でおみくじについての説明をもらって、今までごにょごにょしていた事がすっきり解決したこと。
そしておみくじの文章が現代語ですっと入ってきたこと。
なんといっても一番すっきりしたのは文面だ。
「あんた今年別に何もないよ。平凡だよ。だけどそれがいいじゃん?そういうのって幸せじゃん?」
みたいな開き直った悟り感。
すごく感心して納得したので説明書きの通り持ち帰ることにした。
今はお財布の中。

BTW
占い等は全然信じない質である。
去年は大吉だったけど、夫も大吉で、周りの人を覗き見したらことごとく大吉だった。なんだかなー。


関西蚤の市

関西蚤の市

今終末、阪神競馬場であった関西蚤の市に行ってきた。

関西蚤の市で買ったもの

お皿2種類×2枚:ちょっと失敗作とからしく、よく見ると汚れなどあり。全然気にならない。
星型のランプシェード:なんと我が家の電気には付けられなかった。
譜面台:折りたたんですごくコンパクトになる。イベント出店時のディスプレイ用に。
真鍮のメダル:アクセサリーの材料として。
古い鍵:これもアクセサリーの材料。

わりと無難な感じのばかり買っちゃったかな。
他にも良いな、と思ったものがあったけど、悩んでいる間に売れてしまった。
こういう所では出会った瞬間に買わないとダメだ。

私は会場の阪神競馬場にお昼頃到着したけど、本気の人は朝一でダッシュしてお目当てのお店に行くらしく、そんなのが落ち着いた頃参戦。
メインが蚤の市で、それに北欧市と豆皿市がくっついたイベント。
私が行った時にはもう豆皿市はほぼ空っぽのテーブルが並ぶコーナーになっていた。

また次回が楽しみなイベント。


自分の事を少し知る旅

沖縄旅行記 8日目

沖縄を発つ


石垣島まで45分程
空が青いな、雲が白いな、綺麗だな
左から新しい雲登場、右へ退場
45分くらいは何もなくてもぼーっとしていられる性格


石垣島が見えた
浅瀬のエメラルドグリーンがすごい
エメラルドグリーン、土色、深い青、白
なんたる色彩!


ホテルへの道すがら干潟を歩いてみる
ゴツゴツとした珊瑚礁、打ち上げられた海藻とゴミ
ゴミに限らず、浜には色々と打ち上げられてくるようだ
綺麗ー。海って素敵ー。
などと思って見ていたビーチは管理して作られたものなんだ


細かい珊瑚や貝のかけらがざらざら
裸足では痛い


拾ってきたもの
漂流してきた種、豆
レースみたいな珊瑚

今日知った言葉
「ビーチコーミング」
comb = 髪をとかす
浜辺で漂流物を探すこと
それをする人のことは「ビーチコーマー」
そうか
私がいつも熱中してしまう浜辺の拾い行為にはそんな名前がついて、一つの流派となっていたのか

自分探しの旅、なんて笑ってしまうけど
今回の旅で、自分が好きで、向いていて、譲れない事が一つ確認できた
ゆっくりと動いて贅沢に時間を使う事

世の中のスピード感はどんどん上がっているけど、びゅーびゅーいう音を聞きながらも自分はのんびり進まないといけない
決して流れに飛び乗ってはいけない


アメリカでのお買い物は現金よりカードで

アメリカでのお買い物は現金よりカードで

海外旅行で気になることの一つが両替。
どこで両替するのか、どれ位替えておくか。
空港やホテルの両替所は手数料が高いとか、クレジットカードでの現地キャッシングがお得とか、色々と情報はある。

でも今回のハワイ旅行で学んだのは、

現金はチップ分プラスアルファで良い!

ということ。(観光地なら?)

アメリカでのお買い物は現金よりカードで

現地の人は何を買うにもクレジットカード。
レジに並んでいたら、なんとポストカード1枚をカードで払う人がいました。
少額の場合サインがいらない場合も多いみたいです。

アメリカでのお買い物は現金よりカードで

そもそもアメリカのお金はややこしくて・・・
特にコイン。数字が書いてない。
1セントには「one cent」、5セントには「five cents」とちっちゃいちっちゃい字で書いてあるけど、
25セント、10セントには「ONE DIME」「QUARTER DOLLAR」とだけ。
QUARTER はまだしも、DIME なんて知らなきゃ分からないでしょ。

1セント = ペニー penny
5セント = ニッケル nickel
10セント = ダイム dime
25セント = クォーター quarter

現金はややこしいし、カードはどこでも少額でも使える。
だからアメリカでのお買い物もご飯もクレジットカードが良い。

1週間程度の旅行なら1万円も両替しておけば大丈夫かな。
それくらいなら少々手数料の高い所でも、まぁ良いか、と両替できちゃう。


ハワイ旅行のお土産 2014

ハワイ旅行のお土産 2014

ハワイ旅行で買ったモノ達。
並べて見渡してみると、細々したのが多いなぁ。
ハワイ旅行のお土産 2014

色んな人に「何それー?良いねー。」って言ってもらえたスタバの瓶。
中身は缶コーヒーみたいであまり美味しくないんだけど、かわいいから空瓶を持って帰ってきた。
アイスコーヒーを入れて水筒代わりに。おしゃれ。
ハワイ旅行のお土産 2014

ハワイと言えば・・・今流行りのアサイ。
ハワイ旅行のお土産 2014

うさぎマークとパッケージの色がかわいいパスタ。
英字だとこういう色やデザインがかわいく見えて良いな。
ハワイ旅行のお土産 2014

近所のスーパーにも売ってるけど。食べようと思ってたのが残ったので。
スパムむすびしようかな。
ハワイ旅行のお土産 2014

エナジードリンクみたいなかっこいいパッケージのツナ。
ハワイ旅行のお土産 2014

サプリが本当に安くて、さらに「buy one get one free」という大変なことに。
ハワイ旅行のお土産 2014

旅先でよく買うコースターは、ハワイらしくバナナリーフ。
ハワイ旅行のお土産 2014

これもお決まりの? BURT’S BEES
ハワイ旅行のお土産 2014

缶や箱が好きなので、色々と。
ハワイ旅行のお土産 2014

くまさんはちみつもパッケージ買い。
ハワイ旅行のお土産 2014

foodland というスーパーのエコバッグがかわいい!スパムにぎりの絵。
ハワイ旅行のお土産 2014

その他本当に細々と。
日用品でさえ外国だと見ていて面白いです。